知的冒険の旅へ出発!


by IGUANAVOICE
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「HEUER」と「TAG Heuer」

「古いやつだとお思いでしょうが、古いやつほど新しいものを欲しがるものです」。
四半世紀以上も同じ時計を愛用していると、現在はどう進化しているのか気になる時がある。先日、青山にてモダンリビング誌の打ち合わせもあり、「TAG Heuer」表参道ショールームに立寄る。「絵にも描けない」ラグジャリーな空間と丁寧な対応はとても心地よく、あっという間に時間は過ぎて行き、文字通り「龍宮城の浦島太郎」状態。しかし、愛用の「HEUER」に比べ現行モデルのあまりの進化には、「玉手箱を開くがごとく」驚いた。でも、なぜか嬉しかったのは純正進化していたから。それは世代を越えても、おじいちゃんと孫がそっくりだと微笑ましくなる感覚に似ている。
d0175187_17571069.jpg

1860年創業の「HEUER」社は、1985年、TAGグループとの合併に至り「TAG Heuer」社となる。創業家族は経営を離れロゴも変わりブランドは過去と決別するのだが、2001年、創業家4代目のジャック・ホイヤー氏を名誉会長に招き新たなブランド創世を展開、創業150周年を迎える。技術とスピリッツの継承は基より、旧ロゴの復刻が琴線にふれる。

HEUER CARRERA MIKROGRAPH 1/100
d0175187_13384814.jpg

デザインは「形」を表すものだけではなく、「伝統や技術、情熱を伝えていく記憶装置」なのかもしれない。まったく違うモノに変わって行くのも進化ではあるが、しっかりと継承されているか否かはとても大切なことだと思う。 それは建築でも同じ。デザインってなんだろう? 知的冒険の旅はまだまだ続きます。
[PR]
by iguana-voice | 2011-10-08 18:25 | デザイン
豊富な品揃えと親切な対応、素敵なラッピングサービスで人気の逗子のワイン・セレクトショップ「a day」。その2号店となる「a day 東京代々木店」が近日OPEN! イグアナボイスがデザインを担当、開催中の震災復興支援プロジェクト「ガッチリ買いまSHOW!」で入荷していたカッシーナ社「マッキントッシュ」のソファ・セットも搬入済。「マッキントッシュ」のソファは、直線と緩やかな曲線で構成された木製の本体に、デフォルメされた薔薇の花が無数にプリントされた上質なファブリックが体全体を優しく包み込むモダンなソファ。
d0175187_13155870.jpg

「C.R.マッキントッシュ」のデザインは、アールヌーボーやアールデコを基調としながらも、現代でも通じる洗練さと気品を漂わせており、作品には時代を超越したデザインが宿っている。「a day 東京代々木店」にて、そのデザインと座り心地をご体感を。もちろん、ワインセレクトもお忘れなく。知的冒険の旅はまだまだ続きます。
d0175187_17474410.jpg

[PR]
by iguana-voice | 2011-10-05 11:15 | デザイン